SSブログ
前の1件 | -

AIが猫様を判定する [梅吉]




猫のご機嫌をAIが判定するアプリTably
精度はどうなのか?ちょっと検証してみましょう^^









まずは先週末の土曜日、定期診察を兼ねてワクチンをちっくんされた梅吉さん。
シャーーーーーッ!と大変お怒りです(笑)







このお怒り顔をアプリに読み込ませて判定待ち。あっという間に出た結果は






100%ご機嫌斜めと出ました!そりゃそうですよねー(≧艸≦)

病院では持病の定期採血もしてきました。
結果は悪化はしていないけれども改善もなし。
数値は前回よりも悪かったのですが
薬の量を変えたため一時的に悪い数字が出ているのかも、とのこと。
日々元気いっぱいなのでご心配には及びませんです^m^









次は病院から帰宅してひと心地ついた後の表情です。
おかーさんの顔をじーっと見つめるご様子は・・・








概ね良好とのこと。だいたい正解!
ちなみに大正解は

[猫]ぐりにーず たべて ちゅーちゅしたいんやけどなぁ わし

でしたー(≧∇≦)
もちろんご希望は叶えて差し上げました。









梅吉3ヶ月、白目気味の寝顔はどう判定されるのでしょう。







これは判定が出るまでかなり時間がかかりました。
きっとAIが初めて出会う「猫の白目」だったに違いない(≧艸≦)
白目というものを学習してもらえたかしらw
そして結果は!







残念!不正解です!!
白目で寝ている梅吉は不機嫌ではありません(≧∇≦)
安心し切って眠っているのです。









最後は昨日キッチンのレンジフードの上で寝ていた(なんでだろうねw)様子の判定です。
結果は・・・






大正解!ご満足との判定です!!


こういうアプリ、(正誤の云々は別の話として)どんどん増えてくれると面白いなぁと思いました。
競い合う様に精度が上がってほぼ正確に何を思っているのかわかる様にまでなったなら・・・
使ってみたい様な?怖い様な??
だって結構辛辣な事を思ってそうだもの、梅吉は(^▽^;)



↑ガブッと一押し↑



***おまけ

気になって色々やってみた。


うちにあった「ザ・北海道」な木彫りのくま。


難波八坂神社の獅子殿の屋根部分(笑)
(獅子の頭部が社殿の屋根になってます)

共に「猫の顔」として判別されませんでした(≧艸≦)



近所の外猫さんは「不機嫌」。




天王寺にある大江神社におわす阪神ファンの守り神と言われる狛さん。
こちらは「ご機嫌」でしたwww

この狛虎さんのエピソードはこちらの『狛虎のお話』を見てね^^


nice!(57)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット
前の1件 | -